どんな症状が出るの?

大腸がんは初期の頃はほとんど症状がありません。

腸の症状があって、心配してネットで検索する人が多いと思いますが、症状がはっきりとあるならば、他の病気かもしくはかなり症状が進んでいるかのどちらかでしょう。

病状が進行して初めて、便通が不規則になったり、便秘と下痢をくり返す、血の混じった便が出る・・・などの症状があらわれます。

出血も痔によるものと見分けがつかないため、見落とされがちです。

よほど患部が大きくなってくれば、外から触ってしこりとして感じたり、腸閉塞のような症状が出たりしてきます。

でも、大腸がんは早期に発見すれば転移も少なく、完治しやすいがんです。

・40歳以上の方。
・親族に大腸がんになった方がいる場合。
・肉食が多く野菜をあまり食べない。
・食生活が大きく変わったわけではないのに、便通がいつもと違ってきたような気がするとき。

上記のどれかにあてはまるかたは、一度検査を受けておいた方が安全です。


ふと思ったのですが、韓国ドラマの「チャングムの誓い」(これおもしろいです。見たら絶対はまります)に出てくる王様が最後に腸閉塞で亡くなられるんですが、もしかして大腸ガンかもしれませんよね?
そういえば朝食に焼肉食べてたこともあったし、運動だってしないし、大臣達がうるさくてストレスたまりまくりだし・・・。

私達の今の食事は当時の王様以上のものを食べているんじゃないでしょうか。
野菜中心に切り替えて、適度な運動、少ないストレス。
あたりまえの生活が一番大切な気がします。


>>ポリープってどんなもの?

TOP
posted by mari at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大腸がんについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30382112

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。